英国風パブ「HUB」がアナログにこだわるわけ

ビール1杯400円、あえて人の接客を重視する

――2019年のラグビーW杯期間前に、アルバイトら約300人を増やしました。

外国人客との英会話が目的でアルバイトをしている人も多い。サービスでもあり、自身の会話力向上にもなる。そのため、アルバイトの応募数はかなり多い。

外食は現在、人手不足で採用が難しいが、(当社は)意外と学生や英語の話せる方々が応募に来てくれる。志望動機が英会話という人が多いので、TOEIC700点以上の人に対して時給を10円だけ高くしている。700点以上で、「English OK」のバッジをつけている従業員が1500人中200人以上いる。

ハブには創業者の中内氏の思いが詰まっている

――ハブには、民間企業でありながらイギリス文化を広めるという役割もあるのですね。

(ハブの)創業者(であるダイエーの中内㓛社長、故人)がそう思ったんでしょうね。中内さんは日本のサラリーマンの飲み方がいやだと話していた。

「仕事終わりに居酒屋に行ってご飯食べて飲んでも、大体言うのは会社の愚痴と上司の悪口」「延々とだらだら飲んで、最後は閉店ですと言われ、出てきたみっともないサラリーマンが駅でごろごろしているわな」「あんなもんで明日の活力になる酒なんて飲んでないだろう」と。

そんなときにイギリスに行ってパブを見て、かっこいいイギリス人のサラリーマンがササッと飲んでササッと帰って、家でご飯を食べる姿を見た。「パブはリセットする場だ」と聞いて、これだ!と思ったのだろう。

キャッシュオンデリバリーという形態も新鮮だったと思う。彼はセルフサービスのスーパーをスタートさせた人だから。自分で会計をしている姿がダイエーのイメージと通じたのかもしれない。パブとスーパーは違うが、パブも週刊紙価格で(お酒を)出している。活力のある酒を出せば明日もがんばろうとなるだろうと。

次ページデジタル化するとパブの良さがなくなる
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
  • 見過ごされる若者の貧困
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT