MARCH卒業生「就職先トップ50」ランキング 就活戦線に異変!大企業、外資から内定続々

拡大
縮小

CA就職に強い

明治と同様、「学生の大企業志向が強い」(人材サービス会社幹部)ことで知られる青学の就職先上位は特徴的だ。教員に次ぐ2位が日本航空で39人、3位の全日本空輸が35人と、大手航空会社への就職実績の高さが目立つ。就職者の男女比を見ると、日本航空では男性3人に対し女性が36人。全日本空輸は男性1人に対し女性34人と、圧倒的に女性比率が高い。この中には、キャビン・アテンダント(CA、客室乗務員)も少なからず含まれているだろう。

青学では、学内でCA就職に特化した講座を開催しており、志望者から高い支持を得ている。加えて、実際にCAの就業体験ができるプログラムも用意されている。春休みの3週間を使った、カンタス航空でのインターンシップだ。参加者は、オーストラリアのウェスタンシドニー大学で英語教育を受けた後、カンタス航空本社で2週間働く。修了すれば単位認定もされるというお得なプログラムだ。

続いて青学と同じミッション系の立教大学を見てみよう。

次ページ次は立教大学のランキング
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT