ナイツ塙「今の芸人がSNSで炎上繰り返す理由」 「理論しか学べない」お笑い養成所の弱点

拡大
縮小

――塙さん自身は内海桂子師匠に弟子入りしたことでいろいろ学んだんでしょうか?

内海桂子師匠がいて、漫才協会の師匠がいて、ということになって、初めはバカにしていましたけど、割と厳しい人もいるし、いろいろ教えてくれるので、芸人としてこうしなきゃいけないっていうのを学びました。上座・下座がわかるとか、おごってもらった次の日には電話するとか。

内海桂子師匠には芸人としてのあり方などを教わったという(写真:時事通信フォト)

師弟には生産性とかそういうのじゃないものってあるんですよ。それが俺は結構大事じゃないかなと思うんですよね。3日あれば寿司職人になれるっていう話があったじゃないですか。それは別に寿司は作れるけど、そうじゃないんじゃないのかな、とは思う。3年間その師匠の下で修業したことが、後になって役立つっていうのがあるんじゃないかなとは思うんですよね。昔は師匠からめちゃくちゃ呼び出されたりしたっていうのが、結局はおいしいわけじゃないですか。

――ネタになるんですね。

そういう経験ってお金を払ってもできないじゃないですか。今はお金を払ったらできちゃう経験しかないから、お金で買えない経験をするべきじゃないかなと思いますよね。

テレビに向いていないのかもしれない

――ナイツの漫才は王道のしっかりした漫才だというふうに思われがちですが、塙さんがバラエティー番組に出たりするときには、割とその場の空気とか関係なく下ネタとか毒舌ネタをぶつけてくるようなイメージがあります。そういうことが塙さんが本当にやりたいことなのかなと思ったんですが、いかがでしょうか?

芸人。1978年、千葉県生まれ。漫才協会副会長。2001年、お笑いコンビ「ナイツ」を土屋伸之と結成。2008年以降、3年連続でM‐1グランプリ決勝進出、2018年、同審査員。THE MANZAI2011準優勝。漫才新人大賞、第68回文化庁芸術祭大衆芸能部門優秀賞、第67回芸術選奨大衆芸能部門文部科学大臣新人賞など、受賞多数(写真:ヒダキトモコ)

そうですね。場の空気に合うようなことが言えないというか、言いたくないんですよね。やっぱり嘘になっちゃうんでね。嘘をつけないんだと思います。長い人生を生きてきて、たぶん150勝149敗くらいで、嘘をつかないでいるほうが勝ち星では上回っているんですよ。嘘をついちゃって「嘘つけ」って言われたことのほうが多いから。だから、そこはそんなに作ってないんですよ。でも、もしかしたらテレビとか向いてないのかもしれないですね。それはすごい思います。

――「向いてない」とまで思っているんですね。

『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)っていう番組に出たときに、あれってダウンタウンさんと坂上忍さんが酔っ払ってくるじゃないですか。それでテレビとしての大正解は、僕もベロベロに酔っ払って、松本(人志)さんに「松本さん、最近なんで漫才やってくれないんですか」って絡むことだと思うんですよ。だけど、その発想までいかなくて、普通に緊張して酒を1滴も飲まないで、ずっとシーンとしちゃったんですよ。

それで坂上さんに「なんでそんなにテンション低いの? テレビってわかってる?」って言われて。あとから考えたら坂上さんの言うとおりなんですよね。でも、そんなことがわからないんだと思って、自分にショックだったんですよ。こういう能力って本当にないんだな、って。

それはたぶんひねくれているからだと思います。内村(光良)さんからもすごい怒られましたからね。「お前はもうダメだ。ひねくれてるんだ」って。

次ページスーパー・ササダンゴ・マシンに指摘された「衝撃の事実」
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT