外科医 須磨久善 海堂尊著

外科医 須磨久善 海堂尊著

同じ著者の『チーム・バチスタの栄光』のおかげで、バチスタの名は広く知られるところとなったが、難しいバチスタ手術を創意と高度な技によって定着させた須磨久善氏の半生記である。語り手は、現役の勤務医でありミステリーや医科学書で知られる人気作家、ということでドラマチックかつ興味深い伝記に仕上がった。自ら開発した胃大網動脈バイパス手術を、世界の外科医たちの面前で行う超人的な公開手術は、これ以上ない導入部である。

縦糸に心臓外科における挑戦の数々、横糸に主人公の心理と人間性、という構成によって、外科医がどのように青年期から専門医へと足場を固め、問題意識と技術を深めていったかがつづられている。葉山ハートセンターという「夢」の実現が終章に置かれていることも含め、影の部分がいささか物足りない一種のサクセスストーリーではあるが、型破りの外科医の姿からは医学を超えた示唆が少なからず得られるだろう。(純)

講談社 1200円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 見過ごされる若者の貧困
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT