忘れっぽい人でも「記憶力」をぐんと伸ばすコツ

記憶力日本一が教える覚える力アップの秘策

前ページの表が一部空欄になっています。つくったイメージを思い出しながら、入る言葉を考えてください。解答はこのページのいちばん下にあります。

覚えたいことをイメージに置き換える

ドリルはいかがでしたでしょうか?

『見るだけで勝手に記憶力がよくなるドリル』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

新しくイメージをつくり出すことには慣れていないので、最初は時間がかかるでしょう。でも難しく考える必要はまったくありません。もともと人間にはイメージする能力があるのですから単に慣れだけの問題です。

本来脳はイメージで考えることがとても得意なため、イメージを使ってものごとを覚えたほうが楽。ずばり「記憶力とはイメージの力」といってよいぐらい、イメージの力は絶大なのです。

しかし、イメージを能動的につくる機会はあまりありません。ぜひ、覚えたいことをイメージに置き換える練習を意識的に行って、記憶力を今よりも高めていってください。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
かんぽ まさかの10月営業再開<br>日本郵政グループの不適切判断

日本郵便本社が発した「10月からかんぽ営業を段階的に再開」との緊急指示に、現場は大混乱。乗り換え勧奨禁止などの再発防止策、7月末に実施を発表した全件調査、特定事案調査にも大きな問題を残したままだ。拙速な営業再開の裏には何が。