知っ得!SNSとメールで使う「英語」はこう違う

チャットのつもりでメールをすると…

ところで、SNSの影響から最近ではメールや会社の文書の中にさえ顔文字を使っているケースがあるようです。中にはお客様へのお詫び状にm(_ _)mという絵文字を入れて上司に叱られたという笑い話もありますが、やはり顔文字、絵文字はオフィシャルな場にはふさわしくないものです。

同様に、いわゆる書き言葉の文化、話し言葉の文化でいうと、SNSやチャットは話し言葉であって、ビジネスメールは書き言葉という感覚があるかと思います。これは英語においても同じで、メールになると途端に略語が少なくなり、表現も少し堅いものになるように思います。

状況に応じて「言葉」を使い分ける

チャットの場合
- Hey, do u know the deadline for Toyo Keizai?
- Next Friday
- Got it:)
メールの場合
- Hello Suzuki-san,
  Sorry I forgot to ask, when is the deadline for the next Toyo Keizai article?
- You need to submit it by next Friday.
- Ok, Got it. I will finish it. Thanks.

どうでしょうか。チャットのままのやり取りよりも少しだけ丁寧な感じですね。逆にチャットの感覚ではかなりつっけんどんなメールになってしまい、相手の印象も悪いのではないかと思います。SNSによる日本語の乱れを懸念する声もあるようですが、それは英語圏においても同じことが言えます。

SNSでのカジュアルな表現が氾濫する時代だからこそ、状況に応じて美しい英語、美しい日本語が使えることはビジネスマンの教養としてますます重要になっているのではないかと思います。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT