話が「面白い人」と「つまらない人」決定的な違い

伝えるのに必要なのは笑いではない

そして、もう1つの重要な気づきは、「感動する説明には『型』がある」ということでした。例えば、若手ナンバーワンの世界史講師は講義の冒頭で、こんな話をします。

「なぜ、四大文明が発祥したか、わかる? それはね、大きな河があったから。そもそも、人の体のおよそ60%が水でできてるでしょ。だから、つねに水分を補給できる河の畔で生活するのが人間にとってベストだよね。それに、農作物を育てるにも水分が必要。モノを運搬するには水路が便利。だから、大きな河の流域で文明が発達しやすいんだ」

私はこの説明を聴いて面白いと思ったと同時に、パターン化できる「型」のようなものが潜んでいることに気づいたのです。これなら、不器用な自分にも真似できるかもしれない!絶望の淵にいた私に、かすかな希望の光が射し込んだ瞬間でした。

そして実際に、講義内容を1つの「型」にはめて話してみると、生徒の反応がそれまでとは明らかに変わりました。“受験化学”という地味なネタにもかかわらず、熱心に聴いてくれるようになったのです。

その後、さまざまな「型」を見出し、使えるようになった結果、自分が担当する季節講習会では満員御礼が続出。季節講習会での化学の受講者数は、なんと日本一になったのです。

話が面白いと活躍の舞台が広がる

ここで、「いや、自分は話す仕事をしているわけではないから、説明に面白さなんて必要ない」「別に説明で感動させなくたって、クビになるわけじゃないし」こう思った方もいるかと思います。

ただ、それでも人の心を動かす話ができるというスキルは、予備校講師だけに求められているわけじゃないと、私は考えています。「話がつまらない人」というレッテルを貼られてしまうと、本人が気づかないうちに、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性があります。一方、「この人の話、めちゃくちゃ面白い!」と思われると、あなたの活躍の舞台がどんどん広がっていくのです。

でも自分には人の心を動かすほどの説明なんて絶対ムリ……。そんな才能やセンスはない……。そう思った方も、諦めるのは早計です。すでにおわかりのとおり、かくいう私もそうでした。

『感動する説明「すぐできる」型』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

だから、ご安心ください。才能もセンスも不要です。不器用でも大丈夫。なぜなら、「型」にはめるだけだから。相手を感動させる説明スキルを身に付けることは、「笑い」を取りにいくことより何倍も簡単なのです。

そして、感動する説明は知的好奇心をかき立てます。話が終盤に向かっていくほど感動の度合いは大きくなり、聴き手のワクワク感も高まります。話した内容が聴き手の脳内で、すでに持っている知識とネットワークを次々に形成し、気持ちが高揚していくのです。

聴き手を感動させられる説明スキルさえあれば、「笑い」を取りにいく必要はありません。ネタにかかわらず、聴き手に「目から鱗!」「慧眼です!」「面白い!」と思ってもらえるようになるのです。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT