世界中が熱狂「eスポーツ」の実に奥深い内側

「格闘」から「パズル」まで、ジャンルは8つ!

6. スポーツゲーム

こちらは一般的なスポーツをゲーム化したもので、ルールなどは一般的なスポーツのものを踏襲しています。

有名なスポーツゲームには「FIFAサッカー」、日本で開発されたものでは「ウイニングイレブン」シリーズがあります。ゲームに登場するスタジアムはリアルコンピューターグラフィックスで構成されており、選手も実名で登場。彼らのアバターも本物と見まごうばかりのものです。サッカーの国際試合の解説シミュレーションに使用されることもあり、ジャンルとしてはスタンダードな人気を博しています。

7. カードゲーム

eスポーツの場合のカードゲームは、ポーカーとかの一般的なトランプカード系ゲームとは異なります。1枚ずつキャラクター化されたカードをプレイヤーが「デッキ」と呼ばれる1セットに構成して対戦を行う「トレーディングカード方式」が中心です。

海外を中心に有名かつプレイヤーが多いカードゲームとして「ハースストーン」があります。日本国内では「シャドウバース」が人気で、昨年の国際大会では優勝賞金が1億円というスケールを打ちだし注目を集めました。おそらく今年度もその金額の国際大会が開催されると言われています。

年齢層が幅広くカジュアルさが人気

8. パズルゲーム
『プロゲーマー、業界のしくみからお金の話まで eスポーツのすべてがわかる本 』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

「パズルゲームまでもがeスポーツ?」といぶかしがる方もおられると思いますが、日本では子どもから大人までおしなべてプレイできるジャンルとしての人気を集めているため、ゲームとしてeスポーツのカテゴリーに入っています。

代表的なゲームとしては、パズルゲームにロールプレイングゲーム的な要素を付加した「パズドラ」や、1991年に開発されて以来今なお多くのファンがいる「ぷよぷよ」など、ゲーム人口の厚みがありカジュアルなeスポーツとしても注目を集めています。

今回の記事ではeスポーツゲームのなかでもごく一部をご紹介しましたが、今後は影響力を増す中国の動向も注目されますし、ますます多様なeスポーツゲームが生まれてくるでしょう。

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
  • ブックス・レビュー
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
かんぽ まさかの10月営業再開<br>日本郵政グループの不適切判断

日本郵便本社が発した「10月からかんぽ営業を段階的に再開」との緊急指示に、現場は大混乱。乗り換え勧奨禁止などの再発防止策、7月末に実施を発表した全件調査、特定事案調査にも大きな問題を残したままだ。拙速な営業再開の裏には何が。