巨大な「iPhone型墓石」が登場したワケ

アップル勤務の女性をしのんで

 9月3日、ロシア連邦中央部にあるバシコルトスタン共和国の首都ウファで、若い女性の墓に巨大なiPhone(アイフォーン)の形をした墓石が建てられ、話題となっている。(2018年 ロイター)

[ウファ(ロシア) 3日 ロイター] - ロシア連邦中央部にあるバシコルトスタン共和国の首都ウファで、若い女性の墓に巨大なiPhone(アイフォーン)の形をした墓石が建てられ、話題となっている。

墓石には、液晶に当たる部分に故人の画像が彫られ、側面には電源などのボタンを再現。裏にはアップルのロゴもある。現地紙によると、土台部分のQRコードをスキャンすれば、故人にささげられたものと思われる短い詩を掲載したサイトに誘導される。

報道によれば、故人は同国にあるアップルの小売・サービス店で働いていたという。

墓石は花崗岩で、費用は10万ルーブル(約17万3000円)程度とみられる。ロシアでは、新型アイフォーンのうち最も大きい「XSマックス」が同じくらいの9万6000ルーブルとなっている。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT