嫌な人のことを考え続けるなんてムダすぎる

「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ」

もちろん、嫌な相手を許すことには、抵抗もあると思います。でも、まず逃げるために、相手を許す自分を許すと思うと、少し気楽かもしれません。

相手のためではなく、誰のためでもない、自分のために。

「ずっと考えちゃうこともある」

(イラスト:『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 』より)

嫌な人のことで頭がいっぱいになって、何も手につかなくなることがあります。よく楽しい時間はあっという間に過ぎていくというけれど、嫌なことを考えている時間というのはものすごく長く感じるものです。

モヤモヤしたり、思い出すたびにイライラしてたくさんの時間を使っちゃったり。それが人生の中の貴重な時間を食い潰していると思うと本当にもったいないです。とは言え、嫌な人のことってそう簡単に忘れられませんよね。

次ページ自分の時間を大事に使う
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • ブックス・レビュー
  • 北朝鮮ニュース
  • 食べれば世界がわかる!カレー経済圏
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
背水のフジテレビ<br>500日の苦闘

日枝会長が退き宮内新体制が発足してから1年半。増益に転じたが視聴率は低迷を続ける。長寿番組の打ち切りが象徴する大胆な編成改革に加え、組織もコストも抜本的に見直した。背水の陣を敷く同社の人間ドラマを追う。