「道の駅」の食べログ評価はなぜ低いのか

全国に1000以上ある道の駅を徹底調査

「道の駅」発足から25年、明暗は分かれつつある(写真:よしだやすお/PIXTA)

夏休みも終盤。帰省や旅行で「道の駅」を訪れた読者も多いのではないだろうか。「道の駅」とは全国に1145駅(2018年4月現在)ある一般道路に設けられた駐車場付きの休憩施設のことだ。道の駅が最初にできたのは今から25年前。1993年4月に全国103箇所で一斉にオープンした。

都道府県別に駅数をみると、最多の北海道は122駅。北海道に道の駅が多いのは、都市間の移動距離が長いことも影響しているとみられる。そして大きく引き離されて2位以下に岐阜、長野が続く。

東京都には1駅だけ

なお、東京都の道の駅はたった1駅、八王子に10年以上前の2007年4月できた駅のみだ。コンビニやスーパーが多く存在し「道の駅」に近い役割を担っているため、必要性がないのかもしれない。

そして、この東京都に道の駅ができたことで、いまや47都道府県すべてに道の駅が設置されている。

次ページ「道の駅」設置の3つの条件とは?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
  • 内田衛の日々是投資
  • はじまりの食卓
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
頭脳争奪<br>中国が仕掛ける大学戦争

国の未来を左右するのは優れた頭脳。大国化した中国は今、その受け皿となる世界トップレベルの大学をつくることに驀進中だ。1つの象徴が深圳(しんせん)の南方科技大学。教育強国となった中国の戦略と、受けて立つ日本の危機感が浮き彫りに。