19歳エムバペはブラジルの英雄ペレの再来か

フランスには強さを維持できる土台がある

 7月16日、サッカーのW杯ロシア大会でフランスの優勝に貢献した19歳のキリアン・エムバペ(写真)は、ブラジルの英雄ペレ氏と比較されている。モスクワで15日撮影(2018年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[モスクワ 16日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会でフランスの優勝に貢献した19歳のキリアン・エムバペは、ブラジルの英雄ペレ氏と比較されている。

エムバペは15日に行われたクロアチアとの決勝で、チームの4点目をマーク。W杯決勝で10代の選手が得点したのは、1958年のペレ氏(当時17歳)以来だった。フランスは4─2で勝利し、通算2回目のW杯優勝を果たした。

ブラジルは1958年からの12年間で3回のW杯優勝を達成。エムバペとペレ氏の比較は時期尚早かもしれないが、エムバペのほか、アントワーヌ・グリーズマンやポール・ポグバら擁するフランスには、今後も強さを維持するための安定した土台がある。

今回のW杯でのフランスチームの平均年齢は26歳。ワールドクラスの選手たちが知性と不屈の精神で世界王者に輝いた。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激突! アサヒvs.キリン<br>「正反対」のビール戦略

2020年に豪州最大のビール会社を買収するアサヒグループHD。国内縮小を見越し「スーパードライ」集中でグローバル化を強化する。一方、キリンHDは化粧品・健康食品のファンケル買収などで多角化を推進。正反対の戦略の成否は? 両社トップに聞く。