ベルギー監督「3位決定戦も同じ戦い方で」

警戒すべきポイントはセットプレー

7月13日、サッカーのベルギー代表ロベルト・マルティネス監督はW杯ロシア大会の3位決定戦を前に、大きな変更はないと話した(2018年 ロイター/Sergio Perez)

[サンクトペテルブルク 13日 ロイター] - サッカーのベルギー代表ロベルト・マルティネス監督は13日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会の3位決定戦を前に、大きな変更はないと話した。

対戦相手のイングランドは1次リーグで対戦しているだけに、マルティネス監督は「両者の間に秘密はなく、同じように戦術的な試合になる」という見通しを述べた。

それに加え、マルティネス監督はイングランドの警戒すべきポイントを大会中に9点を決めているセットプレーにあるとし、「われわれにとって良いテストだ。集中力が必要になる」と話した。

またマルティネス監督は、「顔ぶれは異なるかもしれないが役割はとても似ている」とし、たとえメンバー変更があったとしても戦い方に変化はないと示唆した。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • ドラマな日常、日常にドラマ
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナでもブームは過熱中<br>不動産投資 天国と地獄

家計のカネ余りを背景に、マンションやアパートなどへの投資熱は冷める気配がありません。しかし、不動産投資にリスクはつきもの。先行きが見通せない状況で、何が優勝劣敗を分けるのでしょうか。現場の最前線を追いました。

東洋経済education×ICT