ノルディック複合団体、日本メダル逃す

渡部暁4位に悔しさにじませる

 2月22日、平昌冬季五輪はノルディックスキー複合の団体を行い、渡部暁斗、渡部善斗、永井秀昭、山元豪のメンバーで臨んだ日本は4位に終わった(2018年 ロイター/Dominic Ebenbichler)

[平昌(韓国) 22日 ロイター] - 平昌冬季五輪は22日、ノルディックスキー複合の団体を行い、渡部暁斗、渡部善斗、永井秀昭、山元豪のメンバーで臨んだ日本は4位に終わった。

日本は前半飛躍(HS142メートル)で個人ノーマルヒル銀の渡部暁が137.5メートル、山元が132.5メートルを飛ぶなどして合計455.3点の3位に入った。

しかし、首位オーストリアと19秒差でスタートした後半距離(4✕5キロ)では、第1走者の渡部善が4位に後退。第2走者の永井が盛り返したが、続く山元が引き離され、3位ノルウェーから約1分遅れでスタートしたアンカー渡部暁の追い上げも届かなかった。渡部暁は大会前に左肋骨を骨折していたことが明らかになった。

渡部暁は競技後、「金メダルを取ると自分で宣言して、プレッシャーをかけて臨んだ五輪だったが、4年間かけてあまり何も変わらなかったんだなという気持ちが残る」と悔しさをにじませた。

ドイツが金メダルを獲得。個人ノーマルヒル、同ラージヒルに続き、全3種目を制する強さを見せた。ノルウェーが2位、オーストリアが3位だった。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT