マイペース「一人っ子」との上手な付き合い方

何かを頼むときは「やり方は任せるよ」が有効

ラクなのは一人っ子同士、世話焼きの長子との相性も◎

一人っ子の感覚でもっともユニークなのは、他人との距離感。きょうだいとおもちゃを奪い合ったり、一緒になって親に刃向かったりしたことがないので、とくに同年代の人間との関係の築き方に慣れていません。

これぐらいやったら人は怒る、この程度ならすぐに仲直りできる……。人間関係の細かなニュアンスを体得しないまま大人になったため、人付き合いそのものが苦手。

思ったことはすぐに顔に出るくせに、相手にわかるように説明するクセがついてないなど、トラブルの種には事欠きません。

いわば中間子と真逆の"人間関係オンチ"なわけですが、そうしたささいな障害に負けない自由な発想と、好きなことに打ち込むエネルギー量は、まさに「常識外れ」です。

一人っ子にとって、最も相性がいいのは同じ一人っ子。メイン性格(まじめ)が近い長子ともうまくいきますし、真逆の性格である中間子ともまあまあ。サブ性格(マイペース)が近い末子とは意外と気が合わない場面が多そうです。

一人っ子同士はお互いがマイペースに行動し、さらには相手の動向もまったく気にならないので、干渉し合わずうまくいきます。

とりわけ結婚においては、一人っ子同士はとてもいい相性。溺愛する双方の親があれこれと口を出してきて大変そうですが、その苦労をわかりあえるのも同じ境遇ならではです。一見人当たりのいい末子ですが「親って面倒くさいよね」などと平気で言い放つので、親思いの一人っ子としては閉口することに。

むしろ、"いずれ親の面倒は自分が見る"と考えている長子のほうが、気持ちをわかってくれるかもしれません。

次ページ一人っ子には言いたいことは、はっきり伝えるのがコツ
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 最新の週刊東洋経済
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 女性の美学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人生100年時代の稼ぐ力<br>副業・資格で定年後も長く働こう

人員削減や年金不足問題など、将来収入への不安は募るばかり。会社に依存するのではなく、副業や資格を持つことで長く働くすべを身に付けよう。需要がグンと高まる資格、60代からでも食える仕事など、実践的な情報を満載。