ビットコイン相場が10%超下落した理由

韓国が仮想通貨取引の禁止法案を準備

 1月11日、仮想通貨ビットコイン相場が下落。韓国の朴相基(パク・サンギ)法相は、仮想通貨の取引所取引を禁止する法案を準備していることを明らかにした。写真はサラエボで昨年12月撮影(2018年 ロイター/Dado Ruvic)

[東京 11日 ロイター] - 仮想通貨ビットコイン相場が下落。韓国の朴相基(パク・サンギ)法相は11日、仮想通貨の取引所取引を禁止する法案を準備していることを明らかにした。

ビットスタンプ取引所のビットコイン<BTC=BTSP>は直近で10%超下落し、1万3350ドル。一時、2日以来の安値となる1万3120ドルまで下落した。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 親という「業」
  • コロナ後を生き抜く
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の勝者と敗者<br>不動産 熱狂の裏側

実体経済の悪化を尻目に、国内外から熱い視線が注がれる日本の不動産。業界の雰囲気とは対照的に、上場不動産会社の株価は軒並み軟調です。コロナ後の新常態で誰が笑い、誰が泣くのでしょうか。現場の最新情報を基に不動産市場の先行きを展望します。

東洋経済education×ICT