代表辞任!小池百合子氏の前途に広がる茨道

ついに都議会公明党が「小池離れ」を明言

11月14日、小池百合子都知事は希望の党の両院議員総会で代表辞任の意向を明らかにした(写真:つのだよしお/アフロ)

衆院選惨敗後も希望の党代表にとどまる意志を示していたはずの小池百合子都知事が11月14日になって突然、代表を辞任した。

「創業者の責任として代表でスタートしたけれど、むしろみなさんにお任せして、方向性は決まっているわけだから、それをしっかり進めていただくということで、私は代表の座を降りさせていただいて、しかるべき形でみなさん方をサポートしたい」

「1000万人もの方々が『希望の党』と書いて下さった、この重みをみんなでシェアしたいと思っている。希望の星としてみなさんひとりひとりが輝くように私も必要なお手伝いをさせていただきたい」

緑のジャケットを着用せず

同日夕方に開かれた希望の党の両院議員総会で辞意を述べる小池知事の表情には、明らかに精彩が欠けていた。希望の党代表としては最後の党務の場でありながら、自分自身のテーマカラーであると同時に党のテーマカラーでもある緑色をしたジャケットを着用することもなかった。

小池知事の「緑離れ」は今に始まったことではない。衆院選結果の総括のために10月25日に開かれた両院議員総会でも、小池知事のジャケットは緑ではなく黒。選挙での惨敗が確実視された10月21日に、公務のためにパリに赴いた時に着用していたものと同じノーカラーのショートジャケットだった。もはや、緑色のジャケットを着ないつもりなのだろうか。

次ページ都議会でも苦戦必至
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT