「安倍首相は2年未満で退陣」というジンクス

今は北朝鮮と民進党が「助けている」だけ?

夏の終わりは、秋競馬の始まりをも意味している。

今週末からは中山開催だ。最初はグー、ではなくて京浜杯AH(オータムハンディキャップ、中山競馬場10日11R、G3)から行ってみよう。

同レースは秋競馬の「キックオフ」であると同時に、サマーマイルシリーズ(夏のマイル王者決定戦)の最終競争でもある。中山マイル戦は高低差があって、直線が短い。夏競馬の福島や新潟とは勝手が違うのでご用心。

京成杯AHは、中山に強いステイゴールド産駒で

ということで、京浜杯AHの本命はグランシルク。このところ2着、3着の成績が続いているが、3連複の軸にはちょうどよい。2014年、15年とこのレースを制した田辺裕信騎手への乗り替わりも好材料。思い切って3連単の頭にしてもいいんじゃないだろうか。

対抗はマイネルアウラート。前走の中京記念(7月23日、中京競馬場11R)で惨敗しているが、夏場に弱い馬なのでこの季節は狙い目ありだし、右回りのレースも得意なのである。そして穴馬はオールザゴーで、これまた前走関屋記念(8月13日、新潟競馬場11R)でボロ負けしたので低人気だが、斥量53キロは恵まれている。

わはははは、どうだ3頭全部ステイゴールド産駒だぞ。中山競馬場は「ステゴ産駒」に限る。何なら3頭ボックスのワイドでも、結構いい配当になるかもしれない。などと、秋競馬の到来を心から喜ぶ週末なのであった。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 買わない生活
  • インフレが日本を救う
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ホンダ「インテグラ」復活が日本で話題になる訳
ホンダ「インテグラ」復活が日本で話題になる訳
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
空き家にさせない!<br>実家のしまい方

少子高齢化や核家族化、過疎化で今や7戸に1戸が空き家に。放置された実家はもはや相続したくない迷惑資産。売るか、貸すか、それとも活用するか。実家の片付けから空き家の再生まで幅広く取り上げ、対策例をご紹介します。

東洋経済education×ICT