フランス大統領を襲う「メーキャップゲート」

美容サービスに340万円使った件で批判殺到

 8月25日、フランスのマクロン大統領が、就任から100日の間にメーキャップのため2万6000ユーロ(約340万円)を使ったことが判明し、ソーシャルメディアや反対勢力から批判が噴出している。写真は25日撮影(2017年 ロイター/Stoyan Nenov )

[パリ 25日 ロイター] - フランスのマクロン大統領が、就任から100日の間にメーキャップのため2万6000ユーロ(約340万円)を使ったことが判明し、ソーシャルメディアや反対勢力から批判が噴出している。

当局者は25日に金額を確認し、前任者らが費やした額を下回っていると強調するとともに、これは一時的な状況であり速やかにより安価な方法に切り替えると説明するなど、火消しに躍起となっている。

オランド前大統領もヘアメーク担当者に毎月1万ユーロ

ソーシャルメディアではこの問題を「メーキャップゲート」と呼ぶ動きが出ているほか、報道機関もこの問題に相次ぎ注目。24日付ルポワン紙が一報を掲載した直後、硬派路線のルモンド紙も取り上げた。

1年前には、オランド前大統領がヘアメーク担当者に毎月1万ユーロを支払っていたとして、政敵らから攻撃を受けている。

大統領選で対立候補だった国民戦線(FN)のルペン党首の右腕として働き、金融業界出身の大統領を「現金候補」と揶揄したフロリアン・フィリポ氏はツイッターで「フランスが労苦しているときに、大統領は最低賃金の23倍相当のものを顔に塗りつけている」とつぶやいた。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • グローバルアイ
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT