「納棺師コンテスト」、優勝したのは?

動作の美しさ・丁寧さ・配慮などを競う

 8月24日、葬儀業界の見本市「エンディング産業展」で、日本一の納棺師を選ぶコンテストが行われた(2017年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 24日 ロイター] - 東京都内で開催されている葬儀業界の見本市「エンディング産業展」で24日、日本一の納棺師を選ぶコンテストが行われた。

コンテストでは、モデルを着せ替えるまでの技術、動作の美しさ、丁寧さ、配慮などが競われた。葬儀で使用される音楽が流れる中、審査員がチェックした。

優勝した寺井梨乃さん(23)は、動画を撮影するなどして毎日練習を続けたとコメント。コンテストを見学した女性は、参加者の手の動きが美しかったと語った。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 本当に強い大学
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
中国を知り尽くす異能の外交<br>官 垂秀夫 新中国大使

中国に幅広い人脈を持ち、アグレッシブな仕事ぶりで知られてきた垂秀夫・在中国大使。世界情勢が激動する中で国力差が開く日中関係をどう舵取りするのでしょうか。中国が最も恐れる男が日中関係のリアリズムを語ります。

東洋経済education×ICT