北朝鮮の「大陸弾道弾」、ホントは中距離弾?

ロシア国防省「ロシアの脅威ではない」

[モスクワ 4日 ロイター] - ロシア国防省は、北朝鮮が4日に発射したミサイルが中距離の弾道ミサイルで、ロシアにとっての脅威にはならないとの見方を示した。北朝鮮は国営メディアを通じ、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射に成功したと発表。

高度は2802キロに達し、飛行距離は933キロに達したと主張した。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • あの日のジョブズは
  • コロナ後を生き抜く
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スペシャルインタビュー<br>元ラグビー日本代表・畠山健介

今年から米メジャーリーグ・ラグビーのチームに所属、華やかな選手生活とは裏腹に幾多の葛藤を乗り越えてきた畠山選手。「ラグビーファンの拡大には、リーグのプロ化が不可欠だ」。新天地にいる今だから見えてきた日本ラグビー改革論を熱く語ります。