嫌われる人の「飲み会トーク」、よくある7大NG

「悪口、グチ、武勇伝…」あなたは大丈夫?

あなたのその行動もNGかもしれません(写真 : IYO / PIXTA)
みなさん、こんにちは! アナウンサーの魚住りえです。
このたび、東洋経済新報社より『たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書』を出版いたしました。
前著『たった1日で声まで良くなる話し方の教科書』は本当に多くの方に手に取っていただき、おかげさまで15万部を超えるベストセラーとなりました。みなさまに深くお礼を申し上げます。
第2弾となる今回は、コミュニケーションを取るうえで、「話し方」以上に大切な「聞き方」について書きました。この連載では、どうすれば人に好かれ、会話が盛り上がる「聞く力」が身に付くのかをお伝えしていきます!
本記事では「嫌われる人の飲み会トーク」よくある7つのダメな例を紹介します。

飲み会の失敗は人間関係にも影響する

『たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書』は、早くも5万部のベストセラーになっている(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

最近、アルコールを飲まない人が増えてきていて、会社の「飲み会」には参加しないという人が結構いるようです。

確かに自分がお酒を飲まないと、「飲み会」はあまり面白みを感じないかもしれません。でも、会社や人の集まる場所では「飲み会」は、重要なコミュニケーションの場のひとつであるのも事実です。

お酒を飲みながらだと、会話が弾んで楽しい気持ちになりますが、酔っ払った勢いでうっかり「NGトーク」をしてしまったという失敗談も少なくないのではないでしょうか。

これでは、「コミュニケーションの場」を壊すだけでなく、「その後の人間関係」にもひびが入ってしまうことにもつながりかねません。

では、嫌われる人がやりがちな「飲み会トーク」とは、どんなものなのか。よくある「7大NG」を紹介します。

次ページ「武勇伝」「説教」をする人、いませんか?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 財新
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT