日比谷公園「オクトーバーフェスト」の破壊力

昨年は46万人が集結、6月2~11日開催

「オクトーバーフェスト」が今年も日比谷にやってくる!

日本最大のドイツビールの祭典、ご存知「オクトーバーフェスト」が今年も日比谷にやってくる!

本日6/2(金)から6/11(日)まで、日比谷公園の噴水広場に、今回が日本初上陸のものも含め100種類以上の銘柄が集結。

仕事終わりの一杯や休日のひとときを、野外の開放感と合わせて本場ドイツビールで満喫しよう!

ドイツが誇るビールのお祭り「オクトーバーフェスト」

「東京カレンダー」(運営:東京カレンダー株式会社)の提供記事です

「オクトーバーフェスト」とは、毎年ドイツのバイエルン州ミュンヘンで開催されている世界最大のビールイベント。

1810年に始まった歴史あるお祭りで、本国ではその名の通り9月半ばから10月上旬に開催。毎年世界中から600万人以上の人が会場を訪れるという。

ちなみに昨年は、開催期間中に770万リットルものビールが消費されたというから驚き!

日本でもすっかり定着。国内最大級の野外ビールイベント!

今や世界各国で催されるようになり、日本でもすっかり定着した感のある「オクトーバーフェスト」。昨年度は国内全9会場でのべ約46万人を動員するという大盛況だった。

今年は100種類以上のドイツビールに加え、フードも200種類以上と充実のラインナップ!

また、数種類のフードを盛り合わせたフードプレートとビール(小)がセットになった、リーズナブルな「レディースセット」も新登場し、ますます楽しみ方の幅が広がっている。

次ページビールを通じた異文化体験も
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
会計新基準<br>「売上高」が変わる

売上高が6割減にもかかわらず、営業利益は増えた企業も現れた。会計の新基準を適用した結果だ。全産業にかかわる過去最大の基準変更が今年から徐々に広がっていく。