日比谷公園「オクトーバーフェスト」の破壊力

昨年は46万人が集結、6月2~11日開催

『クロンバッハ』:1803年創業。豊かな自然の中で最高の原料を使ったピルスナービールを醸造。

(左)「ピルス」1400円/500ml 良質な岩清水で造られる、繊細な苦みとホップの豊かな香りが特徴のプレミアムピルスナー。「ドイツで消費されるピルスナーの10杯に1杯はコレ」と言われるほど根強い人気のビール。(右)「シュラハトプラット」2000円/温かいザワークラウトをたっぷり敷き、厚切りベーコン・ソーセージ・ソフトサラミ・マッシュポテトを盛り合せたドイツ郷土料理

メイド・イン・ジャパンのドイツビールも

『富士桜高原麦酒』:世界が認めたメイド・イン・ジャパンのドイツビール! ワールドビアカップ4大会連続受賞。 

(左)「HN PILSNER」1200円/500ml 1日2樽限定で日比谷「オクトーバーフェスト」初登場!正式商品化前だという新種のアメリカ産ホップを使用。ほんのりトロピカルな香りと、しっかりとパンチのある苦みがクセになる! (右)「日比谷レディースセット」2100円/ヴァイツェン300mlにヴァイスブルスト1本、たっぷり野菜とエビのマリネ、グリルチキンカレー風味の盛り合わせ。男性の注文も歓迎!

『ヴェルテンブルガー』:ドナウ川の峡谷に佇む、世界で最も歴史ある修道院醸造所。

(左)「アッサムボック」1100円/300ml、1500円/500ml 麦汁由来のやさしい甘味と濃醇なコクが特徴。発酵前の麦汁濃度を18%以上にして造られ、アルコール分は高めながら、重すぎずクセの少ない仕上がりに。(右)「カマンベールフライ」800円/カラっと揚がったカマンベールチーズのフライにオレンジマーマレードを添えて。マーマレードの甘みとオレンジピールの苦みがチーズに不思議とマッチ!
次ページドイツ最古の歴史を誇るビールは…?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 財新
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ヤマダと組んで赤字脱出なるか<br>崖っぷち大塚家具 “最後”の闘い

昨年末に大塚家具を子会社化したヤマダ電機の大型店で、提携の具体策となる家電と家具のセット販売が始まりました。ただ、ヤマダの業績も振るわず、大塚は自社を立て直す“パーツ”にすぎません。大塚家具ブランドの存在意義さえ危うく、今後1年が正念場です。