刑法入門 山口 厚 著

刑法入門 山口 厚 著

裁判員制度が来年スタートする前に、刑法の基礎を知る。

犯罪とは、「法律によって禁止され、その違反に対して刑罰が科される行為」だが、犯罪成立の要件はその解釈の仕方によって異なることが多く、事実を条文に当てはめれば終わるほど単純ではない。

殺人を例にとると、犯罪としては【1】犯人行為(作為、不作為)、【2】被害結果、【3】因果関係(事実的、法的)、【4】犯罪意思(故意、過失)の4要素で成り立ち、また、違法性阻却事由(責任を負う能力なし、正当な行為、正当防衛)などによって、犯罪の成立の否定、適用刑罰の軽減もされる。

法律における犯罪の定義、刑罰の内容、手続き、その意義、刑法の成り立ちなどを刑法学の第一人者が解説。

岩波新書 777円

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 最強組織のつくり方
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT