指原莉乃が高評価するアイドル漫画家の正体

「ぺろりん先生」を知っていますか

ぺろりん先生は一人の魅力的な才能を持つアイドルというばかりではない。アイドル界の新潮流をも予感させる。それは何かをつくり出すアイドルだ。ぺろりん先生が”黄組”として参加するアイドルグループ「虹のコンキスタドール」は、イラスト投稿SNS「pixiv」が運営母体となっている。次世代クリエイター・アイドル(つくれるアイドル、略して「つくドル!」)がコンセプトだ。プロデューサーとして参加する、もふくちゃんこと福嶋麻衣子は、「秋葉原の萌え社長」として名をはせ、でんぱ組.incをプロデュースして大ブレイクさせた。もふくちゃん自身が東京芸大出身の元祖クリエイター・アイドルなのだ。そんな、もふく姉さんのもとから、でんぱ組が、虹コンが、ぺろりん先生が次々と現れ、アイドルたち自身が独自のクリエイティブを世に送り始めた!

これは芸能エンタメ界の未来図とも言える。たとえば「よしもと」は、今や単なるお笑い芸人のマネージメント事務所ではない。作家・又吉直樹や映画監督・松本人志、画家・ジミー大西、絵本作家・西野亮廣ら所属クリエイター(芸人)が膨大な数の作品を世に送り出す、コンテンツ生産会社なのだ。

もはやアイドルは操り人形じゃない

ぺろりん先生を評価する指原莉乃はAKB選抜総選挙で2連覇を果たした。現在のアイドルシーンのトップだ。所属するHKT48の総支配人を務め、代々木アニメーション学院のプロデューサーに就任、声優アイドルをプロデュースすると発表した。アイドルがアイドルをプロデュースする! アイドルを生むアイドルの時代なのだ!! もはやアイドルは大人の運営にコントロールされるばかりの操り人形じゃない。アイドル自身が主体的に声を上げ、プロデュースし、クリエイティブを世に送る。指原莉乃や、ぺろりん先生は、その大きな変革のリーダーなのだ。

かつて「戦国時代」と呼ばれたアイドルブームもピークを過ぎたと言われる。そんな状況に活を入れるべく、4月に私は『アイドルになりたい!』(ちくまプリマー新書)という初の本格的アイドル入門本を上梓する。表紙イラストを、ぺろりん先生に依頼した。新たなシーンを切り開くアイドルのスピリットを注入するために! AI(人工知能)がAIを進化させ、人類を超える「シンギュラリティ(技術的特異点)」が2045年に訪れるという。それより早く、今、アイドルがアイドルを進化させる特異点が訪れたようだ。

2017年、ぺろりん先生がアイドル界を変える!!

(文:Akio Nakamori)

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • この新車、買うならどのグレード?
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • 森口将之の自動車デザイン考
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日系小売企業が本格進出<br>変貌するインドビジネス

日系企業は製造業が半分近くを占めるインド市場。ここへきて小売企業の進出表明が相次いでいます。サントリー、ココイチ、セブン-イレブン、ユニクロ、メルカリなど、人口増と若者の旺盛な消費意欲を取り込む各社の戦略に迫ります。