安倍首相、森友への「100万円寄付」を否定

夫人や第三者経由の寄付もしていないと発言

 3月16日、菅義偉官房長官は午後の会見で、森友学園の小学校に安倍晋三首相からの寄付金が入っていると籠池泰典氏が発言していることについて、「安倍首相に確認したところ、自分では寄付していない。夫人、第三者を通じても寄付していないと述べた」ことを明らかにした。写真は都内で2015年2月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 16日 ロイター] - 菅義偉官房長官は16日午後の会見で、森友学園の小学校に安倍晋三首相からの寄付金が入っていると籠池泰典氏が発言していることについて、「安倍首相に確認したところ、自分では寄付していない。夫人、第三者を通じても寄付していないと述べた」ことを明らかにした。

また、菅長官は、昭恵夫人個人による同小学校への寄付金の有無について「夫人個人で行ったかどうかを現在、確認しているところ」と語った。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 「薬害・廃人症候群」を知っていますか?
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日系小売企業が本格進出<br>変貌するインドビジネス

日系企業は製造業が半分近くを占めるインド市場。ここへきて小売企業の進出表明が相次いでいます。サントリー、ココイチ、セブン-イレブン、ユニクロ、メルカリなど、人口増と若者の旺盛な消費意欲を取り込む各社の戦略に迫ります。