成長ベンチャーが日本経済を発展させていく

第3回ベンチャー大賞を受賞したのは?

第3回「日本ベンチャー大賞」の受賞者が決定した
2月20日、日本ベンチャー大賞の表彰式が首相官邸で開催されました。内閣総理大臣賞は、ロボットスーツのサイバーダイン。経済産業大臣賞にプリファードネットワークスとファナック(ベンチャー企業・大企業等連携賞)、ナノエッグ(女性起業家賞)、農林水産大臣賞にアーマリン近大(農業ベンチャー賞)など、社会インパクトのある企業が多数の応募の中から選ばれました。本稿では、受賞企業の概要を説明します。

 

この連載の一覧はこちら

首相官邸の大ホールで、安倍晋三総理大臣、世耕弘成経済産業大臣、山本有ニ農林水産大臣の出席のもと、日本ベンチャー大賞の表彰式が開催されました。

日本ベンチャー大賞は、果敢に新しい事業に挑戦し、企業を成長させたベンチャー経営者を表彰することで、未知なる事業に挑戦することの魅力を多くの人に知ってもらう、という安倍総理のイニシアチブで始まっています。

第1回はユーグレナ、第2回はペプチドリーム

第3回となる今年の内閣総理大臣賞はサイバーダインが受賞しました。第1回のユーグレナ、第2回のペプチドリームに続く技術開発型ベンチャーの受賞です。

表彰式の冒頭、安倍総理からは「革新的な技術をきっかけとして、社会を変えていく。こうした役割を、ベンチャー企業に期待しています。サイバーダイン社をはじめ、今回受賞された皆様に「新しい力」となっていただき、多くの起業家に後に続いていただきたい」との言葉がありました
表彰式の模様は首相官邸ホームページで)。

受賞企業のプロフィールは次のとおりです。

次ページロボットスーツのサイバーダイン
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT