服装が「パパの休日」っぽい彼氏には要注意!

実はブラック彼氏かもしれない

「お母さんが夫の世話をしたがり、自分の居場所がない。夫に言っても“好きなようにさせてやれば”と真剣に取り合ってくれず、離婚を考えるようになりました」

マザコン母子関係を乗り越える方法は

『ブラック彼氏 恋愛と結婚で失敗しない50のポイント』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

決定的だったのは、母親の介入ではなく、夫の無関心だったわけです。では、妻として、こうしたマザコン母子関係を乗り越える方法はないのでしょうか?

私はこう提案してみました。

「お母さんがご主人の洋服や下着を買ってくれることを、ラッキーと思ってみませんか。実際、家計は助かるし、買い物する手間も省けます。気に入らなければタンスの肥やしにすればいいんだし……」

A美さんは意外そうな表情で言いました。

「その発想はなかったです」

母親が頻繁に届けてくれる物を「もらってラッキー」と、軽く受け止められなければ、マザコン系との結婚は長くは続きません。

なぜなら、妻と姑は勝ち負けの関係にないからです。妻と浮気相手ならまだしも、母親と張り合っても意味がありません。A美さんは姑との勝負にこだわるあまり、受け流すという作戦を思いつかなかったのです。

マザコン系と結婚するのなら、「私は妻、彼女は夫の母親」と割り切ってマザコン母と「共存」する方法を考えましょう。無理に仲良くなろうとしたり、排除しようと考えたりしなければ、自然とうまくいきます。 

<対処法>
マザコン母の世話焼きは、夫に手間がかからなくてラッキーと前向きに考えて、母親との共存に努めましょう。

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
これが世界のビジネス常識<br>会社とジェンダー

「ジェンダーギャップ指数ランキング2021」で日本は120位という結果に。先進7カ国中で最下位かつ、女性の社会的地位が低いとされるアフリカ諸国よりも下です。根強く残る男女格差の解消は、日本経済が再び競争力を取り戻すために必須の条件です。

東洋経済education×ICT