爆速ヤフー「1年目の自己採点は60点」

宮坂社長、川邊副社長を直撃

――リーマンショック後に撤去した職場のウォーターサーバーを元に戻した。この措置は、社員の受けがよかったと聞いています。

宮坂 リーマンショックのときはサバイバルが日本全体のテーマでしたよね。だから撤去しました。経費を切り詰める必要があったので。

川邊 金額はたいしたことないのですが、ウォーターサーバーには象徴的な意味があります。もう一回、ヤフーを今までとは違う次元の成長に持っていく。そのためには、現場のみんなを大事にするんだ、というメッセージを打ち出すためにウォーターサーバーを元に戻しました。

ビックリするような新サービスを作る

――危機感の前提にあるのはスマートフォンの普及ですよね。

宮坂 1年ぐらい前までは「ヤフーのようなポータルはスマホ時代にも使われるのか」という点が論点だった。1年経ってわかったことは、いいサービスを提供すれば、ポータルだろうがポータルじゃなかろうが使われるということ。まずアクセスの90%以上を占めるトップ25サービスをよくしていく。ただ、一方で、これまではなかったスマホネイティブなサービスが生まれつつあるので、そういうものを村上(臣CMO)のところでやっています。

――しかし、まだ生まれていない。

宮坂 そう簡単ではないですよ。必要なのは、生まれるまで続けること。ガンホーのパズドラも10年掛かったと言っていますよね。

※ インタビューと特集の詳細は週刊東洋経済5月11日号(5月7日発売)をご覧ください。

(撮影:今井 康一)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT