ユニバーサル対朝日、比カジノ報道で白熱

ロイター提訴に続き「法的措置」を示唆

(1)同社元従業員(元アルゼUSA日本支社管理部長)の社用パソコンから、同社とまったく無関係の企業(3社)に関する重要機密情報が多数発見されたこと。

(2)それら3社は元従業員が従前勤務していた会社であること。

(3)元従業員が保管していた情報の中には、業務と全く無関係に作成し、関係部署や決裁部署へ回されていない正規の社内規定に違反する同社の契約書や議事録、また偽装された文書なども多数発見されていること。

その中には、最近「大手メディア」により報道された記事と酷似する文書も存在するとして、ユニバーサル側は警視庁捜査二課にこの情報を提供し、対応を委ねるとしている。

朝日に対し2月15日までに証拠書面の提出を要求

ユニバーサルは、週が明けた2月13日には、再び「朝日新聞担当記者への要請事項について」と題するリリースを発表した。

その中で再度、前記のような主張を繰り返すとともに、朝日新聞担当記者に「取締役会決議書」なる書面の提出を要求。期日(2月15日を指定)までに提出がなされない場合は、「今般の朝日新聞の報道は誤報、虚偽報道と判断せざるを得ず…各種の法的措置をとることを検討いたします」と念押ししている。

ユニバーサルのカジノ疑惑報道をめぐる事態がどう展開していくか、なかなか予断は許さない。いずれにしろ、米国のネバダ州カジノ規制委員会なり、フィリピンの司法当局の判断を待つしかないのが現状だ。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT