セガサミーがオンラインゲーム強化へM&A

スマホ、ソーシャルでも反転攻勢

パチンコ・パチスロ大手で、ゲームソフト販売でも大手のセガサミーホールディングスが、これまで出遅れてきたオンラインゲームで“反転攻勢”に出る。

セガサミーは、子会社のセガが欧米でのゲーム開発力を強化するため、カナダの世界的なPCゲーム開発メーカーであるTHQ Canadaの全株式、およびその親会社であるTHQが保有する一部知的財産などを1月24日付で取得した、と発表した。

ミリオンセラーの有力タイトルを複数保有

 

画像は2点とも「Company of Heroes」の1シーン
© 2009 THQ Inc. Developed by Relic Entertainment. THQ, Relic Entertainment, Company of Heroes: Tales of Valor and their respective logos are trademarks and/or registered trademarks of THQ Inc. All rights reserved. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.

THQ Canadaは、「Relic Entertainmentスタジオ」の名称で、「Warhammer 40k Dawn of War」シリーズ、「Company of Heroes」シリーズなどの有力タイトルを開発したメーカーとして知られる。

「Warhammer」は欧米市場で多くのファンを持つ対人型のSFウォーゲームをデジタル化したシリーズであり、合計700万本以上が全世界で販売されている。「Company of Heroes」は第2次世界大戦以降の近代戦史をモチーフにし、その戦略性の高さから全世界で400万本以上販売されたシリーズ。THQ Canadaはこれらを含め、ミリオンセラーを記録した複数の有力タイトルを保有している。

今回、THQ Canadaの全株式とその親会社であるTHQの保有する一部知的財産を取得できたのは、THQが経営破綻し、再建を目指して資産売却を進め、それを落札できたため。両者の合計で、今回の取得額は2660万米ドル(1ドル=90円換算で約24億円)となる。

次ページ反転攻勢のカギはオンラインゲーム
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる民法&労働法<br>「知らない」では済まされない!

ビジネスの新しいルールを定めた改正民法や労働法が4月から始まります。仕事はどう変わるのか、大きな関心を集める改正相続法と併せて最終チェックしておきましょう。導入が増えているテレワークの法的ポイントも解説。