DMMの「帝王」は昔、寝てばかりの若者だった

モンストで再起した男と語る仕事、カネ、未来

挑戦し続ける同い年2人の考える働き方、組織・チーム論とは
株式会社DMM.com“取り仕切り役会長”の亀山敬司氏と、近作「モンスターストライク」を始め、数々のヒット作を世に送り出してきたゲームプロデューサーの岡本吉起氏による特別対談。挑戦し続ける同い年2人の考える働き方、組織・チーム論とは。「初任給」から、ゲイバーでの「初体験」も飛び出す前半戦を、エンターテインメントコンテンツのポータルサイト「アルファポリス」とのコラボによりお届けする。

消費よりも燃料としての「お金」

アルファポリスビジネス(運営:アルファポリス)の提供記事です

亀山敬司氏(以下、亀山):岡本さんは、お酒飲まないんだっけ。

岡本吉起氏(以下、岡本):今年の1月からですね。これからやることを達成するまで、お酒を断とうと決めたんです。飲んじゃうとトコトンできないと思って。僕は感性が鈍くて自分に才能がないのを知っているから、誰よりもトコトン繰り返し同じことをしないといけなくて……。ゲームだってそうだし、パチンコもそう。それに自分に才能があると思って仕事するときつい。

亀山:うん、人生楽しい方がいいよねー。今日も楽しくやろう。

岡本:亀山さんは、最近どんな感じなんです?

亀山:このあいだカミさんとモルディブに行ってきたけど、普段は、毎日会社に行って働いてるよ(笑)

岡本:たくさん働いて、たくさん稼いでる(笑)。亀山さん、リタイア後にいくらあればいいと思ってます?

亀山:今も昔も、仕事して儲けることが楽しいからまだ考えられないけど、将来全部仕事がなくなったとしたら、カミさんとふたりで年に1回海外に遊びにいけるくらい余裕あるとありがたいかな。

岡本:僕も同じ。自分の消費なんてものは、たかが知れています。

亀山:まあ、商売やってるうちは消費というよりもパワーとして、おカネは必要だよね。1億よりも10億あったほうがやれることが多くなるし、おカネ儲けも色んな新しい仕事をするためのパワーづくりだよね。

次ページ他人から見たら「どん底」だったかもしれない生活
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「未来を知る」ための読書案内<br>ベストブック2021

先を見通せない日々が続きますが、本を開けばアフターコロナ時代のヒントがあふれています。本特集では、有識者や経営者、書店員らが推薦した200冊を掲載。推薦数の多い順にランキングしました。あなたにとっての珠玉の1冊を探してみてください。

東洋経済education×ICT