職場の地雷社員に気をつけよう[その3]

高城幸司の会社の歩き方

職場の地雷社員に気をつけよう[その3]

「うちの若手社員は何を考えているのだろう。想定外の行動をするので困るよ」

と、ぼやく先輩社員をよく見掛けます。時には、想定外の行動で周囲に大迷惑をかける地雷となる場合もあるはず。取材した企業では、その地雷が爆発して大騒ぎになりました。

ある食品メーカーでの話です。その会社では入社2~3年目の若手社員たちを工場現場で体験作業させるのがしきたり。その初日に工場全体の様子を理解させるため見学会が行われたのですが、彼らが「ありえない行動」をとったのです。

工場見学といっても社員向けですから、一般向けのそれとは違います。かなり奥の部分や細部まで入り込んで、製造工程を見学することになります。

たとえば、商品をビンに詰めるところや、ラベルを貼られた製品がコンベヤーの上をダーッと流れてくるところをすぐそばで見るわけです。当然、社員だから変な行動はとらないはず・・・・・・との安心感があったので、工場のラインが手に届く場所まで近づけ、厳しく監視もしていませんでした。

ところが、これが甘かった。なんと、ビンを手に取って匂いをかいだり、あげくの果てには商品をポケットに入れ始めたりしたのだそうです。

その行動に気づいた工場の関係者は、注意をするのをためらうほど、唖然としたそうです。しかし、ありえない行動ですから、教育的指導をする必要があります。

「なぜ、こんなことをするんだ」

 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • グローバルアイ
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT