米深海で乳白色のミズダコ発見、あだ名はおばけの「キャスパー」

あだ名はおばけの「キャスパー」

[ニューヨーク 5日 ロイター] - 米海洋大気局(NOAA)の調査用無人潜水艇が、太平洋の深さ4290メートルの海底で半透明のミズダコを発見したと5日発表した。ミズダコが深海で発見されたのはこれが初めて。乳白色のかわいらしい見た目から、おばけの出てくる映画にちなんで「キャスパー」とのニックネームが付けられた。

NOAAの動物学研究員マイケル・ベッキオーネ氏によると「頭足類なら通常持っている色素細胞がなく、筋肉もほとんど見当たらないことから非常に珍しい生物だ」といい、新種の可能性が高いという。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT