明治人の姿 櫻井よしこ著

明治人の姿 櫻井よしこ著

現代社会の混迷の原因はかつて存在した価値観や美徳を受け継がないことにあるのではないか。著者自身の愛読書の杉本鉞子(えつこ)著『武士の娘』に、現代人が忘れてしまった明治人の気概や美徳を読み解く。

長岡藩の筆頭家老の娘として生まれた鉞子は貿易商を営む夫とアメリカで暮らし二人の娘を育てるが、夫が病死。生活のために自伝的エッセイ 『A Daughter of the Samu‐rai』(邦題『武士の娘』)を著し、ヨーロッパなどで翻訳され大きな反響を呼ぶ。鉞子と同じ長岡で多感な10代を過ごした著者も大きな感銘を受けたといい、21世紀の国際社会が大きく変わりつつある今、日本の深い文明に学び、世代を超えた価値観を受け継ぐことの大切さを説く。

小学館101新書 735円

Amazonで見る
楽天で見る

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
GPIF運用改革の課題<br>ESG投資に乗り遅れるな!

厚生年金と国民年金の積立金約156兆円を運用するGPIF。アベノミクス初期に行われた運用改革が第2幕に突入。主眼はESG投資の拡大だ。ESG投資に出遅れる日本は変われるのか?