青木 毅(あおき たけし)
コンサルタント

米国人材教育会社代理店入社後、セールスマン1000名以上のなかで5年間の累積業績1位を獲得。1998年には世界48カ国の代理店2500社中で世界大賞を獲得。独立後、「質問型セルフマネジメント」を開発し、大阪府、大阪府警、東京都などの自治体へ指導し、コンサルタント業では大手カーディーラー、ハウスメーカー、保険会社などへ研修・講演を通じて累計3万人以上を指導。ポッドキャストは毎回1万人以上に視聴されている。『「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業』(ダイヤモンド社)、『なぜ、相手の話を「聞く」だけで営業がうまくいくのか?』(サンマーク出版)など著書多数

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT