松本 博文(まつもと ひろふみ) Hirohumi Matsumoto
将棋中継記者、ルポライター

1973年、山口県生まれ。東京大学法学部卒業。東大将棋部OB。在学中より将棋書籍の編集を行う。名人戦棋譜速報の立ち上げに尽力し、「青葉」の名で中継記者を務め、日本将棋連盟、日本女子プロ将棋協会(LPSA)などのネット中継に携わる。主な著書は、第27回将棋ペンクラブ大賞受賞作『ルポ 電王戦』『藤井聡太 天才はいかに生まれたか』(以上、NHK出版新書)、『ドキュメント コンピュータ将棋』(角川新書)、『東大駒場寮物語』(角川書店)など。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT