幸阪 芽吹(こうさか めぶき) Mebuki Kosaka
東京都中野区立塔山小学校指導教諭

2003年、東京都青梅市の小学校教諭に。その後、東京都練馬区の小学校を経て、現在の中野区立塔山小学校。指導教諭3年目、現在4年生の学級担任。校内では研究主任を務め、道徳の教科化に向けて校内の共通理解を図りながら、授業と評価の一体化を目指して研究を進めている。『NHK for School 道徳』の番組企画に協力するほか、『授業力&学級経営力』(明治図書)で連載を担当。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
小売り、外食…<br>値決めの勝者と敗者

値下げをすれば客が来る、値上げをすれば客が減るという常識が通用しない。「65円靴下」などの激安セールでも客離れに泣くしまむら。一方で、壱番屋やリンガーハットは値上げをしても客足は遠のかない。勝敗の分岐点はどこにあるのか。