保科 学世(ほしな がくせ) Gakuse Hoshina
アクセンチュア ビジネス コンサルティング本部 AIグループ 日本統括 AIセンター長

慶應義塾大学大学院理工学研究科博士課程修了。博士(理学)。アクセンチュアにてAI・アナリティクス部門の日本統括、およびデジタル変革の知見や技術を結集した拠点「アクセンチュア・イノベーション・ハブ東京」の共同統括を務める。AI HUBプラットフォームや、業務領域ごとに体系化したAI サービス群「AI POWERD サービス」、需要予測・在庫補充最適化サービスなどの開発を手がけると共に、アナリティクスやAI 技術を活用した業務改革を数多く実現。『HUMAN+MACHINE 人間+マシン』(監修、東洋経済新報社)など著書・監修書 多数。一般社団法人サーキュラーエコノミー推進機構理事。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT