導入余地が大きい人事システムと業務の外部委託(BPO) その2

導入余地が大きい人事システムと業務の外部委託(BPO) その2

HR総合調査研究所
 HR総合調査研究所(HRプロ)が実施した「人事システム・BPOに関する調査」をもとに、人事システムと業務外部委託(BPO、ビジネス・プロセス・アウトソーシング)の導入状況を探る第2回目。今回はタレントマネジメントシステムとBPOにフォーカスし、現状と今後の動向をみてみたい。

●「タレントマネジメントシステム」導入企業の高い満足度

 「研修受講管理システム」よりもさらに少ないのが、各人事系システムを統合した「タレントマネジメントシステム」の導入だ。導入済みの企業はわずかに6%だ。導入を検討中の企業も8%と少ない。企業規模別で見ると、「1001名以上」で12%とやや多いが、48%は導入予定がない。「301名~1000名」や「300名以下」は7割以上で導入予定がない。

図表1:タレントマネジメントシステム導入状況

 「タレントマネジメントシステム」を導入している企業に開発形態を訊ねたところ、パッケージが52%とやや多いが、自社オリジナル開発も44%とほぼ拮抗している。

 また利用環境では自社サーバが74%と多く、PCは4%と少ない。クラウドは18%だが、今後は増えてくるだろう。そして「タレントマネジメントシステム」の満足度は高く、満足と回答した企業は8割に達している。満足の理由をフリーコメントから紹介しよう。

 「抜擢人事等、多角的・効率的に進めることが可能」「人事情報を一元管理できる」「必要な情報の抽出や選択がしやすい」。また「検索やシミュレーション作業を行うため、習熟度を要する」との声もある。

図表2:タレントマネジメントシステムの満足度

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 今見るべきネット配信番組
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「未来を知る」ための読書案内<br>ベストブック2021

先を見通せない日々が続きますが、本を開けばアフターコロナ時代のヒントがあふれています。本特集では、有識者や経営者、書店員らが推薦した200冊を掲載。推薦数の多い順にランキングしました。あなたにとっての珠玉の1冊を探してみてください。

東洋経済education×ICT