フェイスブックが危ない 守屋英一著

フェイスブックが危ない 守屋英一著

今や世界で9億人が利用しているフェイスブック。毎日、約3億枚の写真がアップされ、「いいね」ボタンは約32億件クリックされるという。日本での利用者も年内に1500万人を超える勢いだ。

フェイスブックの最大の特徴は「実名登録」にある。実名であるがゆえに友人ともつながりやすく、人脈作りや就職・転職活動にも有効利用されている。東日本大震災の際には安否確認にも役立った。こうしたメリットがある一方で「実名登録」にはプライバシー保護への不安もある。実際に個人情報の流出やフェイスブックを悪用したサイバー犯罪の被害も広がっている。

セキュリティの第一人者が、安心して使うための実践的なノウハウを伝授する。

文春新書 714円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 本当に強い大学
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 北朝鮮ニュース
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日産 危機の全貌<br>ゴーン追放 修羅場が迫る

19年間トップに君臨したカルロス・ゴーン氏が失脚。逮捕、そして解任という前代未聞の事態は実は序章にすぎない。カリスマの追放で日産自動車はこれからどうなるのか。日産に渦巻く危機の全貌を探る。