フェイスブックが危ない 守屋英一著

フェイスブックが危ない 守屋英一著

今や世界で9億人が利用しているフェイスブック。毎日、約3億枚の写真がアップされ、「いいね」ボタンは約32億件クリックされるという。日本での利用者も年内に1500万人を超える勢いだ。

フェイスブックの最大の特徴は「実名登録」にある。実名であるがゆえに友人ともつながりやすく、人脈作りや就職・転職活動にも有効利用されている。東日本大震災の際には安否確認にも役立った。こうしたメリットがある一方で「実名登録」にはプライバシー保護への不安もある。実際に個人情報の流出やフェイスブックを悪用したサイバー犯罪の被害も広がっている。

セキュリティの第一人者が、安心して使うための実践的なノウハウを伝授する。

文春新書 714円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • おとなたちには、わからない
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT