「社会保障・税の共通番号」に、賛成ですか?--東洋経済1000人意識調査

「社会保障・税の共通番号」に、賛成ですか?--東洋経済1000人意識調査

政府は2015年度に「社会保障と税の共通番号」を導入する意向だ。公正な負担のために必要という意見がある一方、セキュリティ上の懸念もある。「賛成」「どちらかといえば賛成」が54%を占めたが、「わからない」も22.3%あった。

社会保障と税の一体改革に関連して、政府はマイナンバー(社会保障・税の共通番号)の導入を検討しています。公平な負担のために賛成する意見と、プライバシー情報の悪用などの懸念から反対する意見があります。あなたの考えに近いものを選んでください。


(編集部 撮影:尾形文繁 =週刊東洋経済2012年6月16日号)
記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • トクを積む習慣
  • ネットで故人の声を聴け
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
消える仕事、残る仕事<br>1億人の「職業地図」

コロナ、AI、脱炭素――。私たちの雇用を取り巻く環境が激変しています。今後、どんな職業を選ぶかは死活問題に。2030年に向け「消える仕事」「残る仕事」36業種、「会社員の価値」がわかる9職種を掲載。本特集が職業を改めて考える機会になれば幸いです。

東洋経済education×ICT