ゴルフ専門サイト最大手のGDOがレッスン施設運営に進出、ネットとリアルの連携を拡充

ゴルフ専門サイト最大手のGDOがレッスン施設運営に進出、ネットとリアルの連携を拡充

ゴルフ専門サイト最大手のゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)が、リアルのレッスン施設運営に乗り出す。米国最大のゴルフレッスンチェーン、GolfTEC社と提携し、同社のトレーニングメソッドを提供するレッスン施設の日本第1号店を5月28日、東京・六本木にオープンする。

 「GDOのビジネスはほとんどがネット。GDOのO2O(オンライン to オフライン、ネットとリアルの連係)戦略をさらにやっていこうということ」と石坂信也社長は説明する。GDOは、2007年に中古ゴルフクラブの買い取り・販売店運営を買収し、現在7店舗を持つ。今回の取り組みでゴルファーへのサービスを拡充する。

提携したGolfTEC社は全米で145カ所(カナダやメキシコでも展開)のレッスン施設を運営しており、マンツーマンのレッスン、ITの活用、モーションセンサーによるスイングの数値化・見える化、さらにオンラインによる自習(自宅パソコンなどで視聴可能な動画)が可能なWEBシステムといった特徴を持っている。

GDOは2年以内に5店舗のパイロット店舗を展開し、その後全国100店舗以上を目指す。「FS(フィージビリティスタディ)では150カ所はいける」(石坂社長)。GDOとしては、レッスン自体の収益貢献はもちろん、フィッティング(個々のゴルファーのスイングなどに応じて最適なゴルフクラブを選ぶサービス)を通じた用品販売の増加にも期待している。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 奨学金借りたら人生こうなった
  • ベテラン車両の肖像
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT