35歳で「はしご外されない」女子社員の生存術

女の活躍には「男が疲れすぎない社会」が必要

営業部女子課でも、今年の夏の女子会から「サポーター席」を設けて、男性リーダーの方にもイベントに参加していただきました。営業女子たちのディスカッションを見ていただいたり、大阪の女子会では実際にテーブルに入っていただいたりして、お互いにアイディアをシェアしました。

「男性の味方」を一人でも多く作る

女性がこれからの働き方を変えるためには?

女性が働きやすい社会になるためには、男性の協力が必要ということに営業部女子課の女子たちも気づいています。

女性たちに「これからの働き方を変えるためには?」と質問したところ、「男性が疲れすぎない社会!」「男性管理職も家庭に入る日を月に何度か作る」「男性の育休取得を評価対象にする」など、男性の働き方を変えることが女性の働き方を変えることにつながるという意見が多く出ました。

「女性の働きやすい社会」なんて、男性にとっては関係ない話のように聞こえるかもしれません。しかし、男性たちが多種多様な働き方を実践すること自体が、女性の活躍を促すことにもつながるはずです。

男女の役割認識を取り払い、女性に対しての活躍を促すだけでは不十分。男性に対しても、営業女子への理解やさらなる活躍、支援を推進していくこと。営業女子たちは自分が気持ちよく頑張っていくためにも、「男性の味方」を一人でも多く作ることが必要なのだと思っています。

(構成:小川たまか、撮影:ヒダキトモコ/Yoshie Okano)

営業部女子課とは、主宰の太田彩子が2009年に立ち上げた、営業女子を応援するためのコミュニティです。女性営業職の活躍を拡げることで、結果男女ともに輝きながら働ける社会創造を目指しています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT