米ウィスコンシン州で小型機墜落で4人死亡

ビーチクラフト社製の単発飛行機

2010年4月に撮影されたビーチクラフト社の小型機(写真: REUTERS/Tim Chong/Files)

[28日 ロイター] - 米ウィスコンシン州西部で27日、小型飛行機が野原に墜落して炎上、4人が死亡した。地元当局が28日明らかにした。墜落したのはビーチクラフト社製の単発飛行機。同機の離陸地や目的地は明らかになっていない。

地元当局によると、米連邦航空局と国家運輸安全委員会が事故原因を調べるという。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
会計新基準<br>「売上高」が変わる

売上高が6割減にもかかわらず、営業利益は増えた企業も現れた。会計の新基準を適用した結果だ。全産業にかかわる過去最大の基準変更が今年から徐々に広がっていく。