日立製作所と三菱重工が経営統合との報道、両社がコメントを発表

日立製作所と三菱重工が経営統合との報道、両社がコメントを発表

日立製作所と三菱重工業が経営統合に向け協議を始めることで基本合意したと、4日付の日本経済新聞朝刊が報じた。2013年春をメドに社会インフラ事業を軸に統合を進めるという。

日経新聞は3日までに両社首脳が基本合意し、4日午後に発表すると報じている。これに対して両社は4日9時に、統合に対する報道についてコメントを発表した。

日立製作所側は「当社と三菱重工業との事業統合に関する記事が掲載されましたが、当社として決定・公表したものではありません」とコメント。三菱重工側は「当社と日立製作所との統合に関して、一部報道がありましたが、これは当社の発表に基づくものではありません。また、報道された統合について、当社が決定した事実もありませんし、合意する予定もありません」としている。

(東洋経済オンライン)

人気記事
トピックボードAD
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 北朝鮮ニュース
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。