日立製作所と三菱重工が経営統合との報道、両社がコメントを発表

日立製作所と三菱重工が経営統合との報道、両社がコメントを発表

日立製作所と三菱重工業が経営統合に向け協議を始めることで基本合意したと、4日付の日本経済新聞朝刊が報じた。2013年春をメドに社会インフラ事業を軸に統合を進めるという。

日経新聞は3日までに両社首脳が基本合意し、4日午後に発表すると報じている。これに対して両社は4日9時に、統合に対する報道についてコメントを発表した。

日立製作所側は「当社と三菱重工業との事業統合に関する記事が掲載されましたが、当社として決定・公表したものではありません」とコメント。三菱重工側は「当社と日立製作所との統合に関して、一部報道がありましたが、これは当社の発表に基づくものではありません。また、報道された統合について、当社が決定した事実もありませんし、合意する予定もありません」としている。

(東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 就職四季報プラスワン
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT