ウクライナ、ロシアの「本格侵攻」を警戒

大統領が軍に対して備えを呼びかけ

 6月4日、ウクライナのポロシェンコ大統領は、ウクライナ領内には現在、約9000人ものロシア兵がいる、としたうえで、ロシアから「本格的な侵攻」を受ける恐れがある、と強い警戒感を示した。写真はウクライナの軍用車両。ウクライナ東部で2月撮影(2015年 ロイター/Gleb Garanich)

[キエフ 4日 ロイター] - ウクライナのポロシェンコ大統領は4日、ウクライナ領内には現在、約9000人ものロシア兵がいる、としたうえで、ロシアから「本格的な侵攻」を受ける恐れがある、と強い警戒感を示した。議会で演説した。

ウクライナ軍は前日、同国東部で親ロシア派の部隊と激しく衝突。事実上、形骸化している停戦合意があらためて危機にさらされている。

大統領は「軍はロシアの本格侵攻に備える必要がある」と述べた。

関連記事
トピックボードAD
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 北朝鮮ニュース
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
今だからこそ光る<br>絶好調企業の秘密

なぜあの会社の収益力は高いのか。パーク24、「かつや」のアークランドサービスなど17社の稼ぎの秘訣を大公開。テーマは「内需」「海外」「新市場創造」「重厚長大企業の復活」。産業天気図や出遅れ銘柄ランキング、株価10倍銘柄なども。