台風6号がフィリピンに上陸、2人死亡

3000人以上が避難

 5月11日、フィリピン北東部に上陸した台風6号は大雨・強風をもたらし、家屋倒壊などの被害が出ている。社会福祉省で食料配給の準備をするボランティア、マニラ近郊のパサイで9日撮影(2015年 ロイター/Romeo Ranoco)

[マニラ 11日 ロイター] - 非常に強い台風6号は10日、フィリピン北東部に上陸し、大雨・強風により、家屋倒壊などの被害が出ている。これまでに確認された死者は2人で、3000人以上が避難している。台風6号はフィリピン上陸後にやや勢力を弱めているものの、11日時点で中心付近の風速は45メートル。

時速約20キロのスピードで北上し、12日には沖縄地方に接近する恐れがある。

上陸したカガヤン州では、大規模な停電が起き、倒木などの被害も出ているという。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
これが世界のビジネス常識<br>会社とジェンダー

「ジェンダーギャップ指数ランキング2021」で日本は120位という結果に。先進7カ国中で最下位かつ、女性の社会的地位が低いとされるアフリカ諸国よりも下です。根強く残る男女格差の解消は、日本経済が再び競争力を取り戻すために必須の条件です。

東洋経済education×ICT