有料会員限定

「5大商社」の特徴は?シン・キャラクター図鑑 商社の社風と個性を仮面ライダーに例えて解説

✎ 1〜 ✎ 12 ✎ 13 ✎ 14 ✎ 15
拡大
縮小

長い歴史と事業精神の違いから、それぞれのカラーは異なる。

商社5社を仮面ライダーに例えたイラスト
(イラスト:北沢バンビ)

特集「総合商社 国内回帰」の他の記事を読む

幅広い分野にビジネス網を広げ、グローバル展開する総合商社。中でも規模の大きい5社が5大商社と呼ばれる。ただ、一口に5大商社といっても、その得意分野や社風はそれぞれ違う。

強烈なカラーを持つ5社の特徴を、新作の映画が公開中の仮面ライダーのキャラクターに例えて解説していこう。

総合力の三菱商事

純利益や時価総額で5社の1位に立つ三菱商事。人材の質は随一といわれ業界のリーダー的存在でもある。資源権益にも非資源分野にも厚い事業基盤を持つことから、総合的に優れた能力を持つ仮面ライダー1号のポジションとしてみた。近年、洋上風力事業で秋田、千葉の3海域を独占したことは耳目を集めた。三菱グループの根本理念である「三綱領」を順守し、「組織の三菱」ともいわれる。

次ページ「三冠」を達成した伊藤忠商事は仮面ライダーV3
関連記事
トピックボードAD
トレンドライブラリーAD
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
総合商社 国内回帰
「35年ぶり出店」の国内支店で地域共生打ち出す
ハイリスク、ローリターンといわれる洋上風力
地域課題である過疎化にどう対峙するのか
今期純利益は1兆円超え、問われる次の投資戦略
現状のままでは「日本は永遠に縁の下の力持ち」
マーケットインの発想で再エネ分野を強化
再エネや病院、給食事業の展開にアクセル
住友の事業精神「企画の遠大性」を貫けるか
モビリティーや再エネ事業に積極投資していく
出資先と緩やかな連合を形成、反撃態勢狙う
量子コンピューターも活用し次世代施設を開発
モビリティーシステムで過疎地域を変える
商社の社風と個性を仮面ライダーに例えて解説
匿名座談会、総合商社の「リアル」と「裏側」
事業投資で日本に活力を与えることができるか
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
東洋経済オンライン有料会員のご案内